専門家のマンツーマン施術で、憧れのツヤ髪をあなたにも。東銀座駅徒歩1分

銀座の縮毛矯正と髪質改善の専門美容師

パーマ基礎 パーマ

【LEVEL 1】逆巻きとひねり巻き【パーマ】

更新日:

 

 

 

こちらで解説するのは【逆巻きとひねり巻き】です!

 

 

 

難易度は【LEVEL 1】デザインの幅を広げてくれる巻き方なのでぜひ覚えましょう。

 

ゼロから学べる美容師アカデミアでのパーマ理論の基礎をまだ読んでない方はこちらから

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

 

それでは手順を解説していきます☆

 

 

 

 

1 逆巻き

逆巻き(さかまき)は横巻きが内巻きなのに対して外ハネを作るカールです。

スライスをとる所までは横巻きと同じですが、その後は全て反転します。

ペーパーを表ではなく裏側に置きます。

ロッドを上からのせて巻き込んでいきます。

 

コームのテール部分を使ってペーパーをかませましょう。

 

 

ゴムをかけたら完成です。

 

2 ひねり巻き①

ひねり巻きはその名の通りパネルをひねって巻いていきます。

こうすることでボリューム感の少ないスパイラル状のカールを作る事ができます。

 

シェープしたパネルをつまんでひねっていきます。

 

このひねりの回数によっても仕上がりは変わります。

ひねったら横巻きの要領で巻き込んでいきます。

 

ゴムをかけて完成です。

 

3 ひねり巻き②

ひねり巻きのもう一つの方法です。

通常の横巻きで巻いていきます。

根元付近まで巻き込んだら、ロッドを縦に抜いていきます。

コテ巻きの スパイラル巻き と同じ要領です。

 

縦に抜いていきます。

 

すると毛束がスパイラル状になるので、そのまま巻き込んでいきます。

 

以上2種類のひねり巻きでした。

 

 

 

ポイントの復習・まとめ

・逆巻き・ひねり巻きを覚えるとデザインの幅が広がるので覚えよう

 

 

 

ポイントを抑えれば美容技術は難しくありません♪

 

楽しみながらレベルアップしていきましょう☆

 

 

逆巻きとひねり巻きテクニックが見れる動画はこちら⬇️

 

Copyright© 銀座の縮毛矯正と髪質改善の専門美容師 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.