専門家のマンツーマン施術で、憧れのツヤ髪をあなたにも。東銀座駅徒歩1分

銀座の縮毛矯正と髪質改善の専門美容師

カット メンズカット

【LEVEL 1】2ブロック メンズショート【カット】

更新日:

 

 

こちらで解説するのは【2ブロック メンズショート】のカットです!

 

このスタイルは

・爽やかなショートスタイルにしたい

・男らしいヘアスタイルにしたい

方におすすめのカットです

 

2ブロックのカットになります。

2ブロックの幅に関しては明確な正解はありません。

仕上がりのイメージをどうしたいかによって変えていきます。

例えば

ソフトなイメージ、少しだけ2ブロックにしたい→セクション②(ハチ)のラインより低くとる。だいたいこめかみのあたり。バックにはつなげずにサイドだけのパターンもあり。

爽やかなイメージ、しっかり2ブロック→サイドはセクション②のラインからスタートしてバックはセクション②と①の間まで刈り上げる。後ろ下がりにするのは日本人の絶壁を補正するため。

モード、個性的なイメージ→少し左右のバランス(刈り上げ幅)をずらすことで印象を普通ではない雰囲気にできる。

 

2ブロックのカットは刈り上げができればこっちのものです。後は上にかぶせるバリエーションを覚えるだけなので意外とかんたんにマスターできます。まずは刈り上げと、レイヤーカットだけでできるメンズショートスタイルからチャレンジしてみましょう!

 

難易度は【LEVEL 1】見ればすぐにできるようになります!!

 

ゼロから学べる美容師アカデミアでのカット理論の基礎をまだ読んでない方はこちらから

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

 

それでは手順を解説していきます☆

 

 

 

1 2ブロックにするのでセクション①、②は刈り上げにします

 

②ブロックにするセクションを分けとります。

フロント側からセクション②のラインでスタートし、バックはセクション①と②の間で分けとります。

 

フロント側からフェイスラインに合わせたややバイアスのスライスで、指一本分の長さでカットしていきます。バックの部分をつなげないのであればバリカンでもokです。しかしあまりバリカンで短くしすぎると、カッパみたいになってしまうのでご注意を。

 

シザーとバリカンの違いは仕上がりの雰囲気の違いにあります。シザーだと丸みをつけたり、柔らかいグラデーションを作るのに向いているので自然で柔らかい仕上がりになります。

 

バリカンは機械なので髪が均一にカットされます。するとイメージとしては固い雰囲気になります。ビシっとキメたい場合や、男らしくしたい場合、癖が強い方、多毛の方はバリカンが向いています。

 

 

後ろへ移行していきます。サイドはほぼオンベースでカットしていきますが、サイドからバックに行くに連れてやや後ろの長さを残すようにカットするとバックに長さが残り、セクション③とつなげやすくなります。

 

生え際からシザーズオーバーコームで刈り上げます。

刈り上げは基本的にグラデーションカットです。しかし、指で持てない長さなのでコームとハサミでカットしていきます。

グラデーションカットは下が短く上が長くなるカットなので、生え際を一番短く、その短くした髪をガイドによく見てつながりが良くなるようにカットします。コームはずっと地肌につけて、髪をすくいあげていきます。

カットラインを真横から見たり、真上から見たりを試してみると、刈り上げがグラデーションでつながるというイメージが感じやすいかもしれません。

 

仕上げにトリマーやバリカンで生え際の余計な部分や産毛やラインをチェックしましょう。

 

 

2 仕上がりをイメージしてレイヤーカットします

 

2ブロックの上の部分をカットしていきます。

仕上がりの雰囲気をイメージしてトップからセイムレイヤー(同じ長さのレイヤー)カットします。

メンズショートの場合はスタイリング剤をつけて動きを出したいので、毛先をはじめから崩すようにカットします。

 

チョップカットでセイムレイヤーをカット

 

フロントがカットできたらバックも同様に。

このとき刈り上げとつないでもつながなくてもどちらでもokです。好きにデザインしましょう。

 

 

3 乾かして質感を調整したら完成です

 

一度乾かして雰囲気をみながら質感を調整しましょう。

毛量が少ない方なら最初のチョップカットで十分な場合もありますし、毛量が多いと動かないのでしっかり量をとりましょう。

また、スタイリング剤を普段何を使うかも重要です。

ワックスの場合はドライで質感を調整したり、ジェル仕上げの場合はハーフウェットで調整する等、常に仕上がりをイメージしてカットしていきましょう。

 

 

 

2ブロックのメンズショート ポイントの復習・まとめ

 

・デザインによって2ブロックの幅を決める!

・シザーとバリカンも作りたいイメージによって使い分ける

・仕上げにつかうスタイリング剤もイメージしながら質感を調整する

 

 

 

 

ポイントを抑えれば美容技術は難しくありません♪

 

楽しみながらレベルアップしていきましょう☆

 

 

カットの全行程が見れる動画はこちら⬇️

Copyright© 銀座の縮毛矯正と髪質改善の専門美容師 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.